本屋さんに行く夢を見た

夢を見ました。いろいろな夢を見ました。最初は、本屋さんにいる夢を見ました。本屋さんいる夢の意味は、知識や情報量の象徴だそうです。本屋さんの夢は学習意欲の象徴だそうです。次は、サインをもらう夢を見ました。サインをもらう夢の意味は、とても良い夢だそうです。楽しみにしていた良い知らせが思いがけず届けられるみたいです。次は、家具が置いてあるお店の夢を見ました。家具売り場などが印象的だった場合、人生の転換期を迎えていることを意味するそうです。そして、昼ごはんを食べました。白ごはんと「牛肉のカルビ焼き」というのを食べました。「牛肉のカルビ焼き」は初めて食べました。冷凍食品だったので、電子レンジで温めてから食べました。そして、韓国の音楽番組を見ました。初めて見る音楽番組でした。聴いたことがある曲もありました。そして、韓国のバラエティー番組を見ました。動画で見ました。好きな芸能人が出ていたので見ました。見ていて面白いところもありました。そして、ドーナツを食べました。「ポムドーナツ」というのを食べました。初めて食べました。中には、バニラ味のクリームが入っていました。外側には、粉砂糖がかかっていました。美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です